(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
»
講座イベント実施報告
»
カテゴリー:その他

講座イベント実施報告

エソール広島映画祭を開催しました

6月24日(土)にエソール広島映画祭を開催しました。
当日は杏さん主演の映画「オケ老人!」の上映のほか,東日本大震災被災者支援のハンドマッサージ, もみじ作業所の商品販売,乳がん自己検診法体験学習,バザーなど様々な催しもあり,約400名の方にご来場いただきました。
ありがとうございました。

写真1 写真2 写真3

写真4 写真5 写真6

 

「健康かふぇ わたしにやさしいお薬講座」 開催しました!

 「女性の健康週間(3月1日~8日)」にあわせ,3月4日(土)に広島県女性薬剤師会さんと協働し「健康かふぇ わたしにやさしいお薬講座」を開催いたしました。定員を超えるお申込みをいただき,25名の方が参加されました。
 講義では,薬に関するQ&A,サプリメントについて,脳の老化,口腔ケア,残薬管理などについて楽しく学びました。
 受講アンケートからは
  • 薬の飲み方の話で知らないことが色々ありました。説明がわかりやすく楽しく勉強させていただきました。
  • 残薬大変参考になりました。どうしたら飲めるか薬剤師さんと一緒にフランクに話していいと思えることができました。薬局をもっと気軽に活用していいんだと思いました。
  • 具体的な日常生活に役立つものでためになりました。
などの声が聞かれました。

 写真2

 

 

エソール広島特別講座「若者の貧困」を開催しました!

1月21日(土)に,エソール広島特別講座「日本の現在(いま)若者の貧困」を開催しました。
20万部超えの著作『下流老人』で有名なほっとプラス代表理事の藤田孝典さんをお迎えし,いま社会問題となっている若者の貧困の現状とその要因を実例を交えながらお話しいただきました。また,これから貧困に対してどのような対策をとるべきかもあわせて学びました。
89名の方にご受講いただきました。
受講アンケートからは
  • 「下流老人」を読んで興味を持って参加させていただきましたが,若者の貧困が全ての世代に関わっていることがわかって色々考えさせられます。
  • 現実を知ることはできるので,活動に足を運びたい。そこから地域で必要なことを続けていきたい。田舎なのでひとり親さんが実家近くに帰って生活されている。人口減の地域なので応援していきたい。施設の子どものボランティアにこんなことが何になるのかって悩んでいたけれど,これからもあの子達の未来を応援していこうと気持ちを新たにした。
  • 子ども,若者の貧困の実態を知り,では自分に何ができるかを考える機会を与えられました。子育て支援に関わっているので,この方面から見聞きしたことを情報共有する仲間を作りながら地域で活動をしていきたいです。『ソーシャルアクション』キーワードにしたいです。
などの声が聞かれました。

写真1 写真2

 

 

エソール広島映画祭を開催しました

6月25日(土)にエソール広島映画祭を開催しました。
当日は樹木希林さん主演の映画「あん」の上映のほか,東日本大震災被災者支援のハンドマッサージ, もみじ作業所の商品販売,乳がん自己検診法体験学習,バザーなど様々な催しもあり,約400名の方にご来場いただきました。
また,午前の部では無料の託児も行いました。
ありがとうございました。

写真1 写真2 写真3

写真1 写真2 写真3

写真1 写真2 

 

健康かふぇ~わたしにやさしいお薬講座~

女性の健康週間(3/1~3/8)にあわせ,3月5日(土)に広島県女性薬剤師会と協働し,「健康かふぇ~わたしにやさしいお薬講座~」を実施しました。
講師に広島県女性薬剤師会 会長の松村智子さんをお迎えし,「身近な食品から健康を考える」「“食べること”の重要性」「ジェネリック医薬品Q&A」について学びました。
 受講された方からは講座を受けた感想として次のような声が聞かれました。
  • 医師の講師による講座はよくあるのですが,薬剤師の方の話を聞くことはなかったので,大変参考になりました
  • お薬手帳の大切さがわかった,今度から持参します
  • 食事がいかに大切か(サプリメントよりは良い)を知りました

健康かふぇ おくすり講座 健康かふぇ お薬講座 会場
 

 

「ママ大助かり!パパと簡単クッキング」実施報告

12月6日(日)に働く母親を応援する男性・子どもの生活自立支援事業
「ママ大助かり!パパと簡単クッキング」をエソール広島にて開催しました。
10組20名にご参加いただき,
  • やわらか豚肉紅茶煮
  • お花のポテトサラダ
  • あったかカップスープ
  • 大きなおむすび
  • トライフル(イギリスのデザート)
の5品をつくりました。
料理についての約束を書いた紙芝居を見た後,きちんと手を洗って調理を開始。
慣れない調理場で2人で力をあわせて一生懸命に作りました。
同じように作っても,親子によって少しずつ違う料理ができあがりました。
全員で試食後,リサイクルについての話を聞き,実際に紙パックの開き方などを学びました。
最後に子どもたちからお母さんへのメッセージを書いておひらきとなりました。

【参加者の声】
  • 子どもたちが自分で作れたのがよかった。
  • 子どもの料理への関心が高まった。
  • 息子と二人で作れたのがよかった。たまには妻を休ませてあげたい。
  • いろんな料理を作れたのがよかった。
などの声が聞かれました。

この事業は日本テトラパック株式会社の助成と全国女性会館協議会の協力で開催しました。

料理写真1 料理写真2 料理写真3

料理写真4 料理写真5 料理写真6

料理写真7 料理写真8 料理写真9

料理写真10 料理写真11 料理写真12