(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
»
ニュース
»
アーカイブ:2021年
»
12月

ニュース

12月17日発刊の「アシタノ」に,エソール広島が掲載されました!


12月17日発刊の「アシタノ」に,エソール広島の紹介(わたしらしい生き方を選択するためのワークショップ・12/22開催)の広報が掲載されています。
 
オンラインでも見ることができますので,ぜひチェックしてみてください!
 
Webサイト「アシタノ」はコチラ (エソール広島は8ページに掲載されています)

 

 

東広島市立美術館で奥田小由女さんの「天翔る讃歌」が展示されています


東広島市立美術館で開催中の「コレクション展 第Ⅱ期 巡りあうわたしたち」(12/1~12/26)にて,広島県所蔵の奥田小由女さんの「天翔る讃歌」が展示されています。

この作品は,以前のエソール広島(当時は中区富士見町,現在はおりづるタワー10階に移転)のロビーに設置していたものです。
 
詳細はコチラ(東広島市立美術館HP)

 

令和4年1月1日から『三原市パートナーシップ宣誓制度』がスタートします


三原市でパートナーシップ宣誓制度が始まります
三原市では、令和4年1月から、性的マイノリティカップルのパートナー関係を市が独自に認定する「三原市パートナーシップ宣誓制度」を開始します。
また、性的マイノリティ当事者が暮らしやすい社会を三原市全体で作る機運を醸成するため,12月12日まで、三原市役所本庁舎のレインボーライトアップを実施しています。

※詳しくはコチラ(三原市HP)