(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
>
交流
>
女性に対する暴力をなくす運動

女性に対する暴力をなくす運動

内閣府では,毎年1112日から25日までの2週間,女性に対する暴力の問題に関する取組を一層強化することを目的として,「女性に対する暴力をなくす運動」を実施しています。

 

配偶者等からの暴力,性犯罪・性暴力,ストーカー行為,売買春,人身取引,セクシュアルハラスメント等女性に対する暴力は,女性の人権を著しく侵害するものであり,男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。

 

令和3年度のテーマは「性暴力を,なくそう」です。

 

 

 

 

内閣府男女共同参画局「男女共同参画週間」のHPはコチラ

 

 

エソール広島「女性に対する暴力をなくす運動」企画展示

エソール広島では,関連図書やパープルリボンメッセージなどの企画展示を行っております。

 

この展示の中で,暴力に苦しんでいる方へ寄り添い,DVや性暴力のない社会へ向けたメッセージを,来館者の方々にお寄せいただき,展示しています。

ぜひ,皆さまの想いをお届けください。

 

期間:令和3年11月1日(月)~1125日(木)

 

場所:エソール広島情報スペース

 

チャレンジ支援