(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
»
講座イベント情報
»
アーカイブ:2022年

講座イベント情報

ブランディングが加速するSNS集客セミナー2022

コロナ禍の中,起業して間もない方,またはこれから起業予定の方を対象に,
日本政策金融公庫と(一社)女性起業家支援FLAPとの共催事業を実施します。

自分とサービスを磨き,お客様を惹きつける方法,WEB集客方法やSNS活用術を一緒に学びませんか?
皆さまの参加をお待ちしております。
詳細はチラシ(PDF)をご覧ください

 
第1回
日 時:令和4年7月11日(月)13:30~15:30
ゲスト:徳永 真紀さん
    (女性起業家のブランディングを手掛ける専門家)

 
第2回
日 時:令和4年8月10日(水)13:30~15:30
ゲスト:中谷 早織さん
    ((株)DIXI 代表取締役,WEB&SNS戦略パートナー)
第3回
日 時:令和4年9月12日(月)13:30~15:30
ゲスト:永宗 史おりさん
    (ゆとり起業塾 代表,起業コンサルタント)
会 場
エソール広島(広島市中区大手町一丁目2-1おりづるタワー10階)
※Zoomウェビナー同時開催

 
定 員
会場参加:50名(各回) 
Zoomウェビナー:80名(各回)
 
参加方法
こちらの申込フォームよりお申込ください。
 
参加費
無料





 

 

わたしらしい生き方を選択するためのワークショップ \キックオフセミナー/

女らしさ,男らしさをアンインストールして考えてみませんか

メインスピーカーから,育児休業を取得した体験談や,性別に関する固定観念が「わたしらしい生き方」にどんな影響を及ぼしているかなどをお話していただきます。
その後,
「林業女子に聞くお仕事トーク」「育休パパのお困りトーク」「メディアから見た『男女』のらしさトーク」など,3人のゲストスピーカーからの体験談を聞き,そのお話を踏まえて,ワークショップで皆さんと意見交流をしていきます。
みんなで知って,学んで,考えてみませんか?
 
日時
令和4年6月4日(土)13:30~16:00
 
会場
エソール広島
(広島市中区大手町1-2-1 
おりづるタワー10階)
 
メインスピーカー

前田 晃平さん

東京都出身 リクルートホールディングスを経て,保育や子育て関連事業を行う認定NPO法人フローレンス代表室長
著書に「パパの家庭進出がニッポンを変えるのだ!」(光文社)
政府のこども政策の推進に係る有識者会議委員
中国新聞くらし面に「パパが拓く新時代」を連載中

 
ゲストスピーカー
杉原 遥さん(甲奴郡森林組合フォレストワーカー)
加藤 秀一さん(積水ハウス(株)広島支店東店 店長)
栾 暁雨さん(中国新聞社報道センター記者)
 
ファシリテーター

丸山 法子さん(一般社団法人リエゾン地域福祉研究所代表理事
 

対象
テーマに興味のある方(定員30名)
 
申込方法
こちらの申し込みフォームからお申込みください。
 
募集期限
令和4年5月31日(火)18時まで
 
実施主体
広島県(受託先:公益財団法人広島県男女共同参画財団)

 

子育てにいかすポジティブ心理学 YouTubeエソールつながるトークリレー

公式YouTubeエソールつながるトークリレーを更新しました‼
5月5日「こどもの日」にちなみ,子どもへの声かけのヒントについてお届けします。
臨床心理士・公認心理師として病院や教育現場でカウンセリングを行い,また,臨床心理学を専門に広島大学で教員として活躍されている,上手由香さんから子育てにいかすポジティブ心理学について4部に分けてお話していただきました。








 

 

【公開講座】コロナ禍の中での子育て,高齢者介護問題


 

ケアする側,される側の苦境を通して考える

 コロナ禍によるダメージを誰とも共有できず、孤立感や孤独感を深めている人は多いと思います。しかし、高齢者も、中高年も、子どもたちも、つながりが減ったマスク越しの生活に疲弊しているのです。
 
 そうした中、家族の内・外で子どものケアや高齢者のケアは誰がどう支えているのでしょうか。ケアされる側の子どもや高齢者は一体どんな状況におかれているのでしょうか。
 
 ともすればバラバラに語られがちな「コロナ禍とケア」の問題を、世代とジェンダーの視点から、皆さんと考えていきたいと思います。

 
日 時
令和4年5月8日(日)14:00~16:00
 
会 場
エソール広島(広島市中区大手町1-2-1 おりづるタワー10階)
※Zoomウェビナーでもご視聴いただけます。

 
講 師

春日 キスヨさん
(臨床社会学者)

 
対 象
どなたでも
 
定 員
会場     40名 定員に達したため受付を終了しました。
Zoom 50名

 
申込方法
申込フォームからお申込みください。
申込フォーム

 
参加費
無料
 
その他
チラシ(PDF)はコチラ





 

 

コロナ禍における女性と子どもの貧困 パート3 YouTubeエソールつながるトークリレー

公式YouTubeエソールつながるトークリレーを更新しました‼
弁護士の寺本佳代さんをお迎えし,コロナ禍における女性と子どもの貧困について3部に分けて詳しく解説していただきました。
コロナ禍における女性と子どもの貧困~法的支援の現場から Part3です。

 

 

コロナ禍における女性と子どもの貧困 パート2 YouTubeエソールつながるトークリレー

公式YouTubeエソールつながるトークリレーを更新しました‼
コロナ禍から2年。今,女性と子どもたちに何が起きているのでしょうか。
弁護士の寺本佳代さんをお迎えし,コロナ禍における女性と子どもの貧困について3部に分けて詳しく解説していただきました。
本日は,パート2を公開します!

 

 

コロナ禍における女性と子どもの貧困 YouTubeエソールつながるトークリレー

公式YouTubeエソールつながるトークリレーを更新しました‼
コロナ禍から2年。今,女性と子どもたちに何が起きているのでしょうか。
弁護士の寺本佳代さんをお迎えし,コロナ禍における女性と子どもの貧困について3部に分けて詳しく解説していただきました。
今回は,Part1を公開します。

 

 

【新規】支援者養成講座 ヘルプ出しあえる関係づくりを目指して


コロナ禍の中,人と人とのつながりが希薄になり,「孤立」「さみしさ」「不安」を感じる人が増えています。貧困や自死など暗いニュースを目にすることも多くなりました。

私たちは,この感染症の時代withコロナを生きるために,何ができるのでしょうか。
エソール広島では,「お互いが助け合える」「助けて」と言える環境をつくることを目的として,新しいネットワークづくりを開始します。

その第一歩として,支援者を養成する講座を4月に開講します。
この講座の支援者とは,誰でも支援者になれる。お互いさまの助け合いの関係のことを意味しています。
孤立を防ぐには,孤独を癒すには,お話をすることが大事です。話すだけでもこころは軽くなる。そして,そこには,必ず聞く人が必要です。
失われつつあるつながりを回復するためにも,支援者を目指していただきたい。
これがエソール広島の願いです。

 
対人支援の技術  ~カウンセリングから学ぶ~
「聞く技術」をカウンセリングの技法から理論と実習で学びます。
講師は、長年、心理臨床に携わり、SNSカウンセリングの普及、実践なども力を注いでいます。わかりやすい授業で評判の講師です。


 
受講期間
令和4年4月23日(土),5月14日(土),5月29日(日)(全3回連続講座)
 
受講時間
10:00~16:00(昼休憩1時間)
 
受講場所
エソール広島 おりづるタワー10階(広島市中区大手町1-2-1)
 
講 師
宮田 智基さん
(帝塚山学院大学大学院 教授 人間科学研究科/臨床心理学専攻)


 
定 員
30名
 
対 象
支援者を目指す人(未経験者含む)
 
プログラム
▶ステップ1
4月23日(土)10:00~16:00
人と接するときの態度とは?
カウンセリングの3原則を学びます。
あいづちと相手のきもちを言葉にする練習をロールプレイで体験します。


▶ステップ2
5月14日(土)10:00~16:00
どのように会話をすすめますか?
応答の技術と,質問の仕方も学びます。
ワークも取り入れて,話す,聴くの練習です。

▶ステップ3
5月29日(日)10:00~16:00
架空の事例をもとに実践的な練習です。
聴く技術のさらなるステップアップを目指して!
最終回の訓練です。

 
受講料
20,000円(税込み)
 
申込方法
申込フォームまたはFAX申込書でお申込みください。
定員に達し次第,受付は終了します。

申込フォーム
FAX申込書
チラシ

 

LGBTスタディーズを紹介します YouTubeエソールつながるトークリレー

エソール広島で開催しているLGBTスタディーズをご存じですか? 「ジェンダー,セクシュアリティについて深く正しく学び,その知識を回りの人に伝授する」この学びがLGBTスタディーズです。 これまで開催してきた内容を,広島修道大学人文学部教授 河口和也さんに紹介していただきます。