(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
»
講座イベント情報
»
アーカイブ:2017年

講座イベント情報

相談援助活動の基本の"き"

相談業務や対人援助活動に携わりたい方のための

相談援助活動の基本の"き"

「相談を受けた時,何を言ってあげたらいいの?」
「人と関わる活動をしてみたい」
「カウンセリングとは何だろう?」

「話を聞いてもらっただけで心が軽くなった,気持ちが楽になった」という体験はありませんか。
人とかかわる活動をしてみたいという方を対象に,相談を受ける側の基本姿勢と話の聴き方をカウンセリングという方法から学びます。
講師は,(公財)関西カウンセリングセンターの心の相談室長・専任講師の宮田智基さんです。

講師

宮田先生写真

 

(公財)関西カウンセリングセンター

宮田 智基(みやた ともき)さん

臨床心理士・KIPP精神分析的心理療法家

関西大学大学院 社会学研究科博士課程前期課程修了。
KIPP精神分析的心理療法家養成プログラム修了。
長年,清風会香良病院にて精神科臨床に従事し,兵庫県スクールカウンセラー,関西大学心理相談室のスーパーヴァイザーを兼務する。
2013年より(公財)関西カウンセリングセンターにて,心の相談室長及び専任講師として勤務。

内容

■ 1日目 7月29日(土)  聴くことの意味 「カウンセラーの基本的態度を学ぶ」

「一般の人の聴き方」と「カウンセラーの聴き方」にはどんな違いがあるのでしょうか。
その違いのポイントを図を用いて解説します。
カウンセラーの基本的態度に「受容・共感・自己一致」があります。
しかし,この3つの姿勢はなかなか実行できるものではなく,カウンセラーにとっても目指し続ける努力目標です。
体験的なワークをしながら「カウンセラーの基本的態度」についてご一緒に学びましょう。

■ 2日目 7月30日(日) 「カウンセラーの聴き方」

2日目は,カウンセラーの聴き方を3つのポイントに整理して話します。
それは「ありのままに聴く」「情緒体験を聴く」「感じながら聴く」の3つです。
ここでは,心理テストの「エゴグラム」を行って,自分自身の性格傾向を振り返ってみましょう。
性格傾向によって3つの聴き方のうち,どの聴き方は得意で,どの聴き方が苦手かわかります。一緒に楽しく体験しませんか。

※原則2日間受講。ただし,定員に余裕がある場合に限り1日のみの参加も可能です。

開講時間

29日(土) 13:30〜16:30
30日(日) 9:30~12:30

開講場所

エソール広島

定員

25名(先着順)

受講料

8,000円(1日のみ受講の場合は5,000円)

対象

相談業務ならびに対人援助に携わりたいと考えている人

申込方法

電話・ファクス・Eメールまたは下記申込フォームでお申込み後,受講料をお振込またはご持参ください。
*Eメールでお申込みの場合は,件名を「基本のき講座申込」としてください。

【振込先】
ゆうちょ銀行
加入者名:公益財団法人広島県男女共同参画財団
口座番号:01390-2-18131

ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込まれる場合
銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店番:139
預金種目:当座
店名:一三九店(イチサンキュウ店)
口座番号:0018131
加入者名:公益財団法人広島県男女共同参画財団

*恐れ入りますが振込手数料はご負担ください。納入いただきました受講料は原則として返金いたしかねます。

託児

有料・1歳~就学前・お子様お1人につき1日1,000円・7月22日(土)までに要予約

募集要項等

募集チラシはコチラ [PDF:496KB]
申込書はコチラ [WORD:78KB]
ネットからの申込フォームはこちら

主催・申込・問合先

公益財団法人広島県男女共同参画財団
TEL 082-242-5262   FAX 082-240-5441

その他

メンタルサポーター養成講座の詳細についてはこちらをご覧ください

 

 

エソール広島映画祭「オケ老人!」

上映作品

【オケ老人!】

笑って泣いて,また笑う!痛快クラシック音楽エンタテインメント!

出演:杏,黒島結菜,坂口健太郎,笹野高史 他

監督:細川 徹

(2016/日本/カラー/119分)

(c)2016 荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会

日時

2017年6月24日(土)9:30〜17:00

場所

エソール広島

上映時間

午前の部 10:30〜(午前の部のみ無料託児有・1歳~就学前・1週間前までに要事前申込)
午後の部 14:00〜

チケット代

全席自由 1,500円(クッキー・ドリンク付き)

チケット取扱い

エソール広島,エディオン広島本店プレイガイド(4/10からサンモール1階に移転)にて
4月中旬より発売開始

その他

広島県の男女共同参画をすすめる会主催のバザー,乳がん自己検診法学習コーナー・喫茶コーナ・各種展示等お楽しみ企画も満載です

主催

公益財団法人広島県男女共同参画財団・広島県の男女共同参画をすすめる会

後援

中国新聞社

協力

広島市地域女性団体連絡協議会


映画祭について,詳しくはコチラをご覧ください
   

 

他機関連携講座「Live your life」

参加者募集中!

子育て世代が自分の軸と向き合うワークショップ
 迷いなく私らしい働き方,家族とのかかわり方ができるよう
 自分が大切にしたい軸と向き合ってみませんか

内容

■ 第1回(5月20日)自分の軸と向き合おう
 ワークショップを通じて,自己理解を深め,仕事や家庭について自分の軸と向き合ってみましょう。

■ 第2回(6月3日)先輩の話を聞いてみよう
 仕事と子育てを両立してきた先輩ワーキングマザーの経験談を聞き,今の自分のチャレンジがどのような未来に繋がっていくのかをイメージしてみましょう。

■ 第3回(6月17日)キャリアカウンセリング体験
 あなたに寄り添い,ライフプランを一緒に考える支援の一つとして,カウンセラーによるキャリアカウンセリングの体験版を実施(体験版として通常より短い時間で行います)。自分の軸と向き合い,自分の未来のために,今日からできることを考えてみましょう。

開講時間

 土曜日  10:30~12:30(開場10:00)

開講場所

 エソール広島

定員

 12名

参加費

 1,500円(全3回)

対象

 ・小学校以下のお子様を持つ今後も働きたい男女(育休中の方や現在就労していない方の参加OK)
 ・すべての回に参加できる方

託児

 有料:6ヵ月~未就学児のお子様一人あたり 1回500円(定員あり・先着順)
 ※要予約 申込締切 5月13日(土)まで

主催

 De ma vie(ドゥ・マ・ビ)
 公益財団法人広島県男女共同参画財団

主催・申込み・問合先

 公益財団法人広島県男女共同参画財団
 TEL 082-242-5262   FAX 082-240-5441 E-mail essor@essor.or.jp
 チラシはこちら(PDF:305KB)
   申込書はこちら(Word:77KB)

 

管理職研修「ハラスメントとメンタルヘルスの基礎講座」

企業の管理・監督者,人事労務担当者・管理職の方必須研修!!

ハラスメントとメンタルヘルスの基礎講座

本年からスタートした女性活躍推進法の施行に伴い,男女にとって,働きやすい環境づくりをすすめる企業が増えています。
にもかかわらず・・・現状はセクハラなどのハラスメント相談件数も,メンタルの不調で休職する人も,増えています。
企業の管理者として,知っておくべきハラスメントとメンタルヘルスの事例を挙げ,わかりやすく解説します。
すぐに実践できる内容が満載の講座です。

講師

講師写真

 

澤田 章子 (さわだ ふみこ) さん

オフィス・インテグラル株式会社 代表 臨床心理士

 

日時

2017年2月16日(木) 13:00~17:00

 
受講料

3,000円

 
場所

エソール広島 3階研修室

 
対象

・企業の管理・監督者の方
・人事労務担当者・管理職の方
・中小企業の事業主の方,テーマに興味のある方など

 
定員

20名

 
参加方法

電話・FAX・Eメール又は下記申込フォームでお申し込みください。
電話:082-242-5262  FAX:082-240-5441  Eメール:essor@essor.or.jp
申込書はコチラ [WORD:402KB]

募集チラシ

募集チラシはコチラ [PDF:1140KB]

主催・申込・問合先

公益財団法人広島県男女共同参画財団
電話 082-242-5262   FAX 082-240-5441

 

悩める中堅女性社員向け「もう一歩を踏み出すためのプラスアップ研修」

悩める中堅女性社員向け
「もう一歩を踏み出すためのプラスアップ研修」 


仕事と家庭を両立中の方や,仕事の経験を積み重ね,そろそろ管理職を目指したいと考えてる方。
不安を払しょくするために管理職の仕事の内容や,管理職になることでのメリットなどを知り,
そのために今から準備しておくことを学びます。

【こんな課題を抱えていませんか】
 ○仕事と家庭を両立して管理職を目指せるの?
 ○残業できない私が管理職をめざしていいの?
 ○今後介護の両立もでてくると管理職には・・・。

【講座のねらい】 もう一歩を踏み出すために学ぶ!
 ○自分に自信が持てる心の保ち方を学ぶ
 ○男女の違いを知り女性の特徴を生かす
 ○管理職(女性リーダー)になるために必要なもの
 ○女性管理職のメリット
 ●受講生同士の交流会を行います。(16:30~※ドリンクセット(スイーツ付き))
      ※経験豊富な講師の具体例から問題解決に直結した内容です。

講師

講師写真

 

田島弓子(たじま ゆみこ)さん

キャリアアドバイザー ブラマンテ株式会社 代表取締役

マイクロソフト日本法人にて約8年間の在籍中,Windowsの営業,マーケティングに一貫して従事。当時,営業・マーケティング部門では数少ない営業部長を務める。
2007年,ブラマンテ株式会社を設立して独立し,キャリアアドバイザーとして活動中。
自身のサラリーマン時代の経験を活かし,特に昨今は「女性活躍推進」のための,女性社員及び男性管理職向けの企業研修や講演,執筆活動を精力的に行っている。

日時

2017年3月4日(土) 13:30~17:00

受講料

2,000円(交流会費用含む)

場所

エソール広島 3階研修室

対象

・中堅女性社員の方
(仕事と子育ての両立中で,将来管理職を目指したい方,テーマに興味のある方)

定員

30名(先着順,定員を増やしました)

託児

お一人500円(6か月~就学前まで・1週間前までに要事前申込)

参加方法

電話・FAX・Eメール又は下記申込フォームでお申し込みください。
電話:082-242-5262  FAX:082-240-5441  Eメール:essor@essor.or.jp
申込書はコチラ [WORD:402KB]

募集チラシ

募集チラシはコチラ [PDF:571KB]

主催・申込・問合先

公益財団法人広島県男女共同参画財団
電話 082-242-5262   FAX 082-240-5441

 

健康かふぇ わたしにやさしいお薬講座


他機関連携講座

健康かふぇ わたしにやさしいお薬講座 

3月1日~8日は女性の健康週間です。この健康週間にあわせ,広島県女性薬剤師会さんと協働し,女性対象の講座を開催します。
元気だとついおざなりになりがちな自分の身体に目を向けてみませんか?薬剤師の目線で“今”話題の健康事情についてお話します。

講師

 

松村智子(まつむらともこ)さん

広島県女性薬剤師会 会長

日時

2017年3月4日(土) 10:30~12:00

プログラム内容

 ●薬剤師からみた昨今の健康事情

 ・認知症について
  大事な人が認知症になったとき!~介護におけるコミュニケーション~
  予防効果のある食品やサプリメント
 ・残薬管理について知っておきたいこと

 ●私たちが薬やサプリメントと上手につきあうために
 
・危険を回避!~食品と薬の飲み合わせを知ろう!~

受講料

500円(当日受付にて支払い)

場所

エソール広島 活動交流支援センター

定員

15名

対象

女性

参加申込みについて・募集チラシ等

電話,FAX,Eメールまたは下記ネットからの申込フォームからお申込みください。
TEL 082-242-5262 FAX 082-240-5441 (※FAXでのお申込みは下記申込書をご利用ください)
Eメール essor@essor.or.jp
募集チラシはコチラ [PDF:925KB]
申込書はコチラ [WORD:85KB]
ネットからの申込フォームはこちら

主催・申込・問合先

公益財団法人広島県男女共同参画財団
TEL 082-242-5262   FAX 082-240-5441

 

新人キャリア研修


エソールひろしま大学応用講座

新人キャリア研修 

ビジネスマナーは社会人として基礎的な力です。あなたはビジネスパーソンとして充分なスキルが身についているでしょうか。新人キャリア研修では入社1年目の方,来年度新人を迎える若手社員の方を対象に正しく指導するためにビジネスマナーの確認を行い,自分自身の社会人基礎力を見つめ直します。また,先輩社員としてあるべき姿と後輩指導の基本を学びます。
自分のビジネスマナーの確認とスキルアップを図りたい方,「先輩としてちゃんと指導できてるの?」といった不安をお持ちの若手社員の方におススメの内容です。
 

講師

講師写真

 

森田ひとみ(もりた ひとみ)さん

キャリアコンサルタント・Moritaキャリアプランニング代表

官公庁,各企業,各学校などで管理職研修,CS研修,接遇マナー研修,コミュニケーション研修,意識改革研修など新人から管理職までの研修実績多数。常に新しい目線で人材育成に力を注いでいる。
また,キャリアコンサルタントとして中・高・大学生から中高年までの就職支援に携わる。

日時

2017年2月11日(土) 13:00~17:00

プログラム内容

「もう新入社員ではない!」

・社会人基礎力テストで自己確認 ・これで安心!質疑応答で不安解消

「率先垂範!新入社員はあたなを見ている」

・心のこもったコミュニケーション術 ・来客対応をスマートに ・電話応対の基礎再確認

「先輩として後輩指導のスキルを取得しておこう!」

・OJTを意識する ・質問の受け方,アドバイスの仕方,注意の仕方を大切に ・職場内のコミュニケーションは報・連・相談で決まる

受講料

1,000円(当日受付にて支払い)

場所

エソール広島 3階研修室

定員

25名

対象

入社1年目の方,来年度新人を迎える方等

参加申込みについて・募集チラシ等

事前にお申込みください。電話,FAX,Eメールまたは下記ネットからの申込フォームからお申込みください。
TEL 082-242-5262 FAX 082-240-5441 (※FAXでのお申込みは下記申込書をご利用ください)
Eメール essor@essor.or.jp
募集チラシはコチラ [PDF:475KB]
申込書はコチラ [WORD:85KB]
ネットからの申込フォームはこちら

主催・申込・問合先

公益財団法人広島県男女共同参画財団
TEL 082-242-5262   FAX 082-240-5441

 

男性対象講座「皮から手作り 男の餃子」

皮から手作り 男の餃子餃子の絵
 

「ごはんのおかずに!」「お酒のおつまみに!」「お弁当のおかずに!」

このたびは餃子を皮から手作りします。

野菜もたっぷりで栄養バランスもバッチリです。
一度作り方を覚えておくと,「焼く」「茹でる」「揚げる」などの調理方法と具の組み合わせでいろいろな アレンジができますよ。プチ栄養講座もあります。ぜひご参加ください。

講師

沖野恵子さん

管理栄養士・料理研究家

日時

第1回:平成28年11月27日(日) 受付は終了しました!たくさんのご応募ありがとうございました。
第2回:平成29年1月22日(日) 受付は終了しました!たくさんのご応募ありがとうございました。
各回とも10:30~13:30
※同じ内容です。ご都合のよい日をお選びください。

参加費

2,000円(材料費込み)

場所

エソール広島 3階調理室

定員

各回14人(申込多数の場合は抽選・要申込)

対象

男性

申込締切

第1回:平成28年11月20日(日)必着第2回:平成29年1月14日(土)必着

託児

無料(1歳~就学前まで・1週間前までに要事前申込)

その他

当日はエプロン・三角巾・タオルをお持ちください。

参加方法

電話・FAX・Eメール又は下記申込フォームでお申し込みください。
参加の可否については締切後にハガキでご連絡いたしますので,ご住所は番地まで正確にご記入ください。
電話:082-242-5262  FAX:082-240-5441  Eメール:essor@essor.or.jp
申込書はコチラ [WORD:96KB]

募集チラシ

募集チラシはコチラ [PDF:566KB]

主催・申込・問合先

公益財団法人広島県男女共同参画財団
電話 082-242-5262   FAX 082-240-5441

 

日本の現在(いま) 若者の貧困

エソール広島特別講座

日本の現在(いま)  若者の貧困

いまや社会問題となっている若者の貧困。働いていても貧困,将来の夢も描けない…それが今の日本の若年層の姿だということを,皆さんはご存知でしょうか。“貧困”と聞いてイメージする姿は昔と今では大きく異なります。たとえば,携帯電話は贅沢品ではなく,社会生活を送るにあたっての必需品ともいえます。見えにくくなっていく貧困,そして,その貧困の中でも女性はよりさまざまな困難を抱えています。
ぜひこの機会に,現在の日本の“貧困”の現実を見つめていきましょう。また,現在,学生や社会人の皆さんも現在あるいは将来直面するかもしれない身近な問題です。この機会をお見逃しなく!!!
 

講師

講師写真

 

藤田 孝典(ふじた たかのり)さん

ほっとプラス代表理事

聖学院大学人間福祉学部客員准教授。反貧困ネットワーク埼玉代表。ブラック企業対策プロジェクト共同代表。
著書に『貧困世代』『下流老人』『ひとりも殺させない』,共著『知りたい!ソーシャルワーカーの仕事』など。

日時

2017年1月21日(土) 13:30~15:00

受講料

500円

場所

エソール広島 2階 多目的ホール

定員

100名

対象

興味のある方はどなたでも

託児

★託児の申込みは締切りました

参加申込み・募集チラシ等

事前にお申込みください。電話,FAX,Eメールまたは下記ネットからの申込フォームからお申込みください。
TEL 082-242-5262 FAX 082-240-5441 Eメール essor@essor.or.jp
FAXでの申込みは申込書をご利用ください。
募集チラシはコチラ [PDF:377KB]
申込書はコチラ [WORD:72KB]
 

主催・申込・問合先

公益財団法人広島県男女共同参画財団
TEL 082-242-5262   FAX 082-240-5441

 

公開講座「支配と暴力~今,家族に何が起きているのか・DVを中心に考える~」

メンタルサポーター養成講座公開講座


 

支配と暴力
今,家族に何が起きているのか・DVを中心に考える

本来であれば心安らぐ場である家庭,互いに愛情で結ばれている家族。どうしてそこで暴力が発生してしまうのでしょうか?
なぜ暴力に耐えて,そこにとどまり続けるのでしょうか?
それには『別れてしまえばいい』では片づけられない複雑な問題があるのです。
この講座では,ドメスティックバイオレンスを中心に,暴力の加害者・被害者それぞれの心理,解決を困難にしている要因についてお話しします。
その上で,どのように支援していくのかについて考えていきます。

メンタルサポーター養成講座とは…相談業務や対人援助活動に携わっている方の資質向上のための講座です。

 
講師

西本智恵さん
京橋心療クリニック非常勤カウンセラー・臨床心理士

 
日時
2017年1月14日(土)10:00〜12:00
 
場所
エソール広島
 
参加費
500円(当日受付でお支払いください)
 
対象
相談業務ならびに対人援助に携わっている方
テーマに興味のある方 等
 
定員
20名(要申込)
 
申込方法
定員に達したためキャンセル待ちにて受付中です。
電話でお申込みください。
TEL 082-242-5262
 
託児
有料・要予約・1歳~就学前
お子様お1人につき1,000円・1月7日(土)までに要予約
 
チラシ等
募集チラシはコチラ [PDF:614KB]
 
主催・申込・問合先
公益財団法人広島県男女共同参画財団
TEL 082-242-5262   FAX 082-240-5441
E-mail essor@essor.or.jp
 
その他

メンタルサポーター養成講座の詳細についてはこちらをご覧ください