(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
»
ニュース
»
(内閣府メッセージ)女性の視点からの防災・減災の推進について

ニュース

(内閣府メッセージ)女性の視点からの防災・減災の推進について

 6月11日,女性の視点からの防災の取組を全国各地で促進するため、丸川男女共同参画担当大臣と小此木(おこのぎ)防災担当大臣が連名でメッセージを公表しました。

 このメッセージでは、現場を担う地方公共団体に対し、避難生活における女性の安全・安心の確保、女性と男性の災害から受ける影響やニーズの違いへの配慮、地方防災会議の委員への女性の登用、災害対応の現場への女性の参画、男女別データの作成・活用などに、一層のリーダーシップを発揮されるようお願いしています。

▶メッセージ全文はコチラから