(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
»
講座イベント情報
»
LGBTスタディーズ 【21世紀の家族のかたち-同性婚とパートナーシップ宣誓制度から考える-】を開催します!

講座イベント情報

LGBTスタディーズ 【21世紀の家族のかたち-同性婚とパートナーシップ宣誓制度から考える-】を開催します!

参加者募集中!

LGBTスタディーズ 
【21世紀の家族のかたち
  -同性婚とパートナーシップ宣誓制度から考える-】

 

この講座は <ジェンダー,セクシュアリティについて深く正しく学び,その知識を周りの人に伝授する,「LGBTスタディーズ」>を大枠のコンセプトとしています。

今回は,「LGBTスタディーズ 21世紀の家族のかたち-同性婚とパートナーシップ宣誓制度から考える-」とし,同性婚訴訟の弁護士と原告,選択的夫婦別姓訴訟の原告から話を聞くことにより,現状を知り,そこから見える問題点について改善点や解決方法を模索しながら「家族的価値観」について深く理解し,性的マイノリティの問題だけではなく,すべての人たちにとって身近な問題であると認識することをテーマとしています。

 
日 時
 令和3年18日(日)13:00~16:00
 
場 所
 エソール広島研修室
 
定 員
 50名(先着順)
 
参加費
 2,500円 ※当日,受付にてお支払いをお願いします。
 
申込方法
 お申し込みはコチラ

【プログラム】
※今後の新型コロナウイルス感染状況によっては,延期または中止の可能性もあります。


<第一部> 13:00~14:00
  「結婚の自由をすべての人に」九州訴訟(同性婚訴訟)
     原 告 こうすけさん,まさひろさん
     弁護士 森 あいさん

<第二部> 14:05~15:05
   選択的夫婦別姓訴訟 原告    恩地 いづみさん
   広島修道大学 人文学部教授 河口 和也さん

<第三部> 15:10~16:00
   オープンディスカッション
   河口 和也さんをファシリテーターに,4名の皆さまに自由にお話しいただきます。
 
今,日本社会においても性的マイノリティのパートナーシップや,同性婚などのいわゆる新しい家族関係の形成に向けた動きが活発化しています。しかし,同性婚とパートナーシップ宣誓制度が「似て非なるもの」であることは認識されていないのが実情です。今回は,5人のゲストをお迎えして正しく学びます。21世紀の新しい家族のかたちを考える第一歩の講座です。ジェンダー平等にも深くかかわる課題を,ご一緒に学びましょう。
ぜひ,期待してご参加ください。