(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
>
第2回 新型コロナウイルス禍が及ぼす影響についてアンケート
>
第2回 新型コロナウイルス禍が及ぼす影響についてアンケート

第2回 新型コロナウイルス禍が及ぼす影響についてアンケート

アンケートは終了しました。

ご協力ありがとうございました。

 

 広島県の男女共同参画社会づくりの拠点であるエソール広島では,令和2年5月「新型コロナウイルス禍が女性に及ぼす影響についてのWeb調査」を実施し,そこから見えてきた課題に対して,オンラインにより,個々の解決に向けた事業を行ってまいりました。

 今回,コロナ禍の発生から約1年が経過した中で,県民の皆さまの生活や就業,困りごとや価値観の変容等について実態及びニーズを把握するため,再度アンケート調査を実施します。

 皆さまの生の声は,今後のエソール広島の事業に反映してまいりますので,ぜひ,ご協力をお願いします。

 

◆調査期間
 令和3年5月10日(月)まで

◆調査対象者

 広島県内に在住または通勤・通学している全ての方 

 

(*)

(*)

(*)

(*)

(例)「家族と一緒に家事をするようになった」「空いた時間を片付けや勉強など有効に使うことができた」「周囲に対して感謝や応援の気持ちが持てた」など