(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
»
講座イベント情報
»
メンタルサポーター養成講座公開講座「女性に対する暴力」

講座イベント情報

メンタルサポーター養成講座公開講座「女性に対する暴力」

女性に対する暴力
〜DV・ストーカー・ハラスメントなどの支援と相談〜


相談員の資質向上をめざす「メンタルサポーター養成講座」の公開講座を開催します。
DV(ドメスティック・バイオレンス),ストーカー,性暴力,セクシュアル・ハラスメントなどに関する被害当事者援助や専門職への研修をおこなう,NPO法人「フェミニストサポートセンター・東海」の理事としてもご活躍されている,広島大学の北仲千里先生をお迎えし,女性に対する暴力の現状や支援についてお話しいただきます。

講師:北仲千里さん(広島大学ハラスメント相談室准教授)
           【講師より】
 DV(ドメスティック・バイオレンス),ストーカー,性被害やセクシュアル・ハラスメントなどは,「女性に対する暴力」または「ジェンダーに基づく暴力」と呼ばれる問題です。
 女性が被害を受けやすい共通の社会背景もありますが,被害の性質や,解決法には違いもあります。これらはどのような形で起きていて,実際の相談ケースにはどのような支援ができるのでしょうか。
 言葉の意味,関連する法律や機関,実際のケース対応のポイントなどについて考えます。
  メンタルサポーター養成講座についてはこちらをご覧ください
 
日時 2016年1月24日(日)10:00〜12:00
場所 エソール広島2階会議室
参加費 500円(当日受付でお支払いください)
対象 相談業務及び対人援助に携わっている方
テーマに興味がある方 等
定員 30名
参加方法 電話・FAX・お申込フォームまたはEメールでお申し込みください
※Eメールでお申し込みの場合は件名に「メンサポ公開講座申込」と記入してください。
託児 要予約・有料・1,000円(1歳から就学前まで)
託児をご希望の方は1週間前までにお申込みください
主催
問合せ・申込先
公益財団法人広島県男女共同参画財団
TEL(082)242-5262  FAX(082)240-5441
ネットからのお申込フォームはこちら
チラシはこちら [PDF:453KB]
申込書はこちら [WORD:74KB]